キャリア形成支援

高い生産性を実現する「人財」を、
お客様とともに育てていきます

UTコンストラクションのキャリア形成支援

UTコンストラクションでは、顧客企業への転籍を支援する「Next UT」など、多彩なキャリアパスを設定するとともに、「UTACC」を拠点とする独自の教育プログラムを充実させてきました。キャリアコンサルティングに基づいて選択する当社の教育プログラムと、配属先での実践的な経験を段階的に経ることで、高い生産性を実現する「人財」を、お客様とともに育てていきたいと考えています。

UTコンストラクションの制度説明図

1.キャリアコンサルティング

キャリア形成支援制度

全社員を対象に、専門の知識と技能をもつ「キャリアパートナー」が、研修への参加、資格取得、転籍など、各自のライフプランに合ったキャリア形成を支援します。またキャリアパートナーが職場の状況を把握することで、お客様のCSRにも寄与しています。

2.UTACC

UTエンジニア研修施設

本社のある東京・五反田に位置するエンジニアを対象とした研修施設です。シーメンスとの提携による日本で唯一のPLMトレーニングをはじめ、必要な技能や資格を取得する各種研修、地方でも学べるeラーニングの発信など、キャリア形成の拠点として機能します。

3.表彰制度

UTグループでは、高いモチベーションでイキイキとはたらくために、毎年、顕著な成果をあげた社員を表彰する「UTグランプリ」や、培った知見を後輩に伝えることを奨励して、入社10年を経過した全社員を表彰する「永年勤続表彰制度」などを設置しています。

4.One UT

グループ内転職制度

グループ企業のエンジニア職へキャリアチェンジを支援する制度です。応募者には充実した研修が用意され、2016年度には年間147名がキャリアチェンジを果たしています。こうした多様なキャリアパスは、社員1人ひとりの挑戦を支援します。

5.UTエントリー制度

役職ポスト立候補制度

UTグループでは、社員の誰もが、年齢や経験、入社年次に関わらず、社の運営に携わる「役職ポスト(執行役員、管理職)」に自由に立候補できる「エントリー制度」を設置しています。そこでは、個人の挑戦が会社の成長へつながる、好循環が生まれています。

6.Next UT

お客様企業への転籍支援制度

現場で実績を積んだ当社の技術職社員を、お客様の正社員として送り出す制度です。お客様には能力や勤務態度が確かな人材を採用する機会となるとともに、社員にはキャリアパスの選択肢をひろげることで、はたらくモチベーションとなっています。

特徴

特色のある教育プログラム

配属前研修

実際の業務で必要な3つの要素、「コミュニケーションスキル」「PC・ツール基礎スキル」「建設エンジニア基礎知識」を2週間の集合トレーニングとWebトレーニングで身につけます。さらに現場管理の日常的な業務、安全管理、品質管理、工程管理、各種労働災害事例などの基礎や、CADや測量などの専門技術のトレーニングも行っています。

テクニカルスキル・資格研修

業界トップの資格取得支援補助金

建築系資格合格者占有率No.1の実績をもつ「総合資格学院」との、業界初の提携により、各種資格の学科・実地試験合格をめざす研修カリキュラムが整備されています。早期対策講座(スタートアップ講座、建築施工実務DVD確認講座)で基礎力を養成し、短期合格を目指します。また並行して「UTACC」では、スーパーゼネコン出身者を講師として招いた独自の研修プログラムや施工管理技士資格を無料で取得できる自社プログラムなどを設置し、全社員の継続的な学びをサポートしています。主な資格—技術士、建築士(1・2級)、建築施工管理技士(1・2級)、土木施工管理技士(1・2級)、電気工事施工管理技士(1・2級)、管工事施工管理技士(1・2級)

UTコンストラクションの教育プログラム例(UTACC)

UTコンストラクションの教育プログラム図